お茶生産者:村田祥雲軒さん

向笠園さん

永谷宗円生家(ながたにそうえんせいか)
「青製煎茶製法」を開発・普及させたといわれる永谷宗円や代々の永谷家が暮らした屋敷の跡に、焙炉跡を保存するために建設された家屋です。当初の家屋はもっと大規模なもので、母屋の他に製茶や農作業に必要な作業場や倉庫を備えたものだったようです。敷地は隣接する茶宗明神社横にまで及び、今も一部残る石垣などにそ の名残をとどめています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1

  • 玉 露

    玉 露

    1,500円

    在庫あり

    熱湯で入れても甘くおいしいお茶(熱湯蒸し)